スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下×羽鳥の番組 最終回

【北朝鮮ミサイル危機(1)】役に立つのはインテリよりヤクザのアドバイスだ! 【橋下徹の「問題解決の授業」Vol.72】





橋下×羽鳥の番組 ついに終わってしまった。
二人が同じ早稲田の政経出身で同期とは知らなかった。
同じテレ朝の長寿番組であるTVタックルより面白かったと思う。
ただの怒鳴りあいではなく、感情的な議論と論理的な議論がはっきりしてたし、
憲法改正、米大統領選、北朝鮮問題とこの1年半は話題に恵まれたのもあってか、
この1年ほどは全て見てた

話を聞いていて総合的に感じたのは、やはり日本の政治には失望したし、
この先も政治に期待する生き方は多分しないだろうなと思う。

昔、橋下さんと石原さんが組んで、第3勢力として衆議院選挙に臨んだことがあったと思う。
世論もかなり盛り上がって、政治に興味のない私でさえ、期待感から日本の政治が変わるんじゃないか。と一瞬感じたことを覚えている。
が、フタを空けてみたらそうでもなかった。
やはり日本の政治は変わらなかった。

大阪都構想もうやむやになった。

橋下さん自身が言うように、議員内閣制には向かないから、
まだ政界に戻るつもりはないんだろう。

今回の大義なき衆議院選挙も、特に期待はしていない。
むしろ、ただ権力が欲しいだけの、まっとうな人間ぶった輩が、
なりふり構わず当選したがっているだけの選挙。

お前ら全員Noっていう票は、どう入れればいいんですか?



誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディアの迷走

新品価格
¥1,512から
(2017/10/4 20:25時点)


スポンサーサイト

「日本のため」ほどやっかいな思想はない

籠池さんが契約書を「鉛筆なめなめ」してしまった理由

「日本のため」とか「会社のため」とか言ってるやつほど、その大義名分に自ら酔いしれ、暴走する
「国なんかどうでもよくないか?」って冷めているやつの方が、よっぽど冷静に俯瞰している

アッキード事件は結局どうなった?

安倍夫人はやっぱり「珍しい存在」、これだけの理由

夫が総理大臣だからといって、自分も政治家のように振舞う妻が今までいただろうか
何か勘違いをされているとしか思えないし、わきまえろとしか言いいようがない

超巨大ブーメランが後頭部に突き刺さったら痛いだろ?

「ブーメランの女王」辻元清美氏の戦略はどこが間違っているのか

昨今の国会でブーメランフィーバーを繰り返している政治家には興味を持てない
つまり自らを責めず、他人を批判することを得意とする人でなければ政治家にはなれないということ

日本は世界第3位の経済大国であることに甘んじてはならない

今日はこの記事を紹介
「1人あたり」は最低な日本経済の悲しい現実 日本の生産性は、先進国でいちばん低い

愕然とする
人口減が叫ばれている日本でも、米国以外の先進国に比べれば、人口が多い方で、
1人あたりで換算すると、非常に低い水準の国だという記事
なるほどと思う

日本人の生産性が非効率なのは何が原因なのか
内需は限られているので、やはり外国向けにどう効率を上げて利益を出すかということになるか
となると、足枷はやはり言語か
これだけ街中に中国人をはじめとする東アジア人があふれていても、中国やその他の諸国とのビジネスが活発に行われているとは感じない
あまりコミュニケーションを必要としない、ただの単純労働力として流入しているだけだ

米国相手のビジネスでも、やはり英語は必須だ

島国である日本は元来、内弁慶な国民性であることが、
国内向けの生産性を海外向けのそれにスムーズに転換できない要因となっているのだろう


FC2プロフ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
1489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
325位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
オンラインカウンタ
現在の閲覧者数:
Feedy
follow us in feedly
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

損切りしないFX(๑•̀ㅂ•́)و✧

好奇心とがーこちゃん

まりあ@るーむ

おっぱいが大きければ良しとしよう

日常|ω・)ㄘラッ

のほほとブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。