改めて世界平和について考える



真珠湾慰霊:米国への謝罪ない…被爆地から首相演説に

日本の現職の首相がハワイの真珠湾を訪れる
先の大戦のレガシーという意味では、なんと印象的なシーンが今年は多かったことか
今年の5月、米国の現職の大統領が、被爆地:広島を訪問した

スケジュール空けて、長崎にも行けよ

と思わなくもなかったが、
そのお返しに、安倍首相が真珠湾で慰霊する
日米安保や日米同盟の強固さをアピールしたいだけ、という政治的な見方もあるようだが、
日米開戦から75年・・・・
今まで実現しなかったことが、今まさに起こっている。それだけでも意義がある
前に進んでいるという実感がわいてくる

ロシア、中国、北朝鮮・・・
トランプが次期大統領に決まった瞬間、世界はどうなるのか?という恐怖感を覚えた
領土問題や国防という観点で、今年ほど話題が多かった年も珍しいと思う
このブログでも取り上げることが多かった

車の自動運転、AI(人工知能)、VR(仮想現実)など、新しい技術も発展を遂げた
こういった新しい技術が、国防に寄与する日も遠くない
中東では相変わらず武力によるテロや、戦争と言っても過言ではない状況が続いている
明日、地球が滅んでもおかしくない、という危機感を改めて感じた年だったと思う

我々は発展しすぎたのではないか
もしくは発展を急ぎすぎてはいないのか

この先の75年も、きっと我々のやってることの本質は変わらないのだろう


スポンサーサイト

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
1394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
279位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
オンラインカウンタ
現在の閲覧者数:
Feedy
follow us in feedly
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

損切りしないFX(๑•̀ㅂ•́)و✧

好奇心とがーこちゃん

まりあ@るーむ

おっぱいが大きければ良しとしよう

のほほとブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アフィリエイト